Rainer W. Leonhardt (ライナー・レオンハルト)

長いバイオリン製作の歴史があるドイツ・ミッテンヴァルトの地で、1926年より3代続く工房。その評価は先代Wilfried Leonhardtによって飛躍的に高められ、日本でも広く知られるところとなりました。
その息子Rainerは1997年に工房を引き継ぎ、それを更に発展させる形で、素晴らしい楽器を次々と世に送り出しています。
特にチェロに定評があり、豊かな鳴りと音質の良さで高い人気を誇っています。
●Violin
RLN-01 ¥220,000 (税別)
サイズ:4/4、3/4、1/2
RLN-03 ¥400,000 (税別)
サイズ:4/4
RLN-05 ¥480,000 (税別)
サイズ:4/4
MASTER ¥OPEN
サイズ:4/4
写真はRLN-01

山猫バイオリン工房

VIOLIN MAKING & RESTRATION SEIICHIRO KANEKO 弦楽器が好きな人の為のバイオリン工房 群馬県藤岡市浄法寺1751 1751,Fujioka-shi,Gunma,Japan TEL:+81 90 9366 2675 Email:yamanekoviolin@gmail.com バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスの修理、弓の毛替 製作、販売、レンタル

0コメント

  • 1000 / 1000